ノートン™ セキュリティオンライン (月額版) ※デラックス・プレミアム共通

Windows版について プログラム機能

ノートン製品の ID セーフで、Web フォームが自動入力されない

どの Web サイトでも ID セーフによる自動入力が行われない場合、Web ブラウザでノートン ツールバーを確認します。

【手順1】ページ分離ログイン用の ID セーフを設定する

※Web サイトで、ページ分離ログインに Web ベースのフォームが使用されている場合のみ、ID セーフでログイン情報を保存できます。手順 2 に進み、ページ分離ログイン用のログイン情報を手動で追加します。

1.ログイン情報を保存したい Web サイトを開きます。
2.ID セーフデータベースが閉じている場合、Web ブラウザの[ID セーフデータベースは閉じています]オプションをクリックします。
3.[ID セーフデータベースは閉じています]ウィンドウで、パスワードを入力し、[開く]をクリックします。
4.Web サイトのログイン情報を入力し、[ログイン]または[サインイン]をクリックします。
5.ログイン情報は ID セーフデータベースに自動的に保存されます。※ログイン情報を保存したくない場合は、[オプション]をクリックし、[このサイトを無視する]を選択します。

【手順2】ページ分離ログイン用のログイン情報を手動で追加する

1.ノートン製品を起動します。
2.[設定]をクリックします。
3.[詳細設定]で[ID セーフ]をクリックします。
4.[ID セーフ]で、[ID セーフ]の横の[設定]をクリックします。
  ・ID セーフデータベースが開いている場合は、5 に進みます。
  ・ID セーフデータベースが閉じている場合は、パスワードを入力し、[開く]をクリックします。
5.ノートン ID セーフのウィンドウの上部にある[新しいログイン]をクリックします。
6.[ログイン情報の作成]ウィンドウで、Web サイトの[タイトル]を入力します。
7.[ログイン URL]フィールドに、Web サイトの URL を入力するか、Web ブラウザから Web サイトの正確な URL を貼り付けます。
8.[ユーザー名]フィールドにその Web サイトのユーザー名を入力します。
9.[パスワード]フィールドにその Web サイトのパスワードを入力します。
※Web サイトを開くときに ID セーフデータベースパスワードの入力を求めるようにしたい場合は、[ID セーフパスワードが必要]チェックボックスを有効にします。
10.[保存]をクリックしてログイン情報を保存します。
11.[閉じる]ボタンをクリックします。

一覧に戻る

よくある質問TOP(サービスを選ぶ)

TOPへ