ノートン™ セキュリティオンライン ※デラックス・プレミアム共通

Windows版について プログラム機能

ノートン ID セーフデータベースで認証情報を入力後、開始画面が再び表示され、ログインできない。
現在、新しい IDセーフ データベース(ローカルデータ保管庫)は作成できません。 ノートン IDセーフにオンラインでサインインすることにより、クラウド上にデータ保管庫を作成いただけます。

【手順1】 コンピューターを再起動する
1.すべてのプログラムを終了します。
2.コンピュータを再起動します。問題が解決しない場合は、手順 2 に進みます。

【手順2】ノートン ID セーフからサインアウトしサインインする
1.ノートン製品を起動します。
2.メイン画面右上のお客様のユーザー名をクリックします。ノートン アカウントの認証情報でサインインしている場合のみユーザー名が表示されます。
3.[サインアウト]ダイアログボックスで[OK]ボタンをクリックします。
4.ノートン製品メインウィンドウの[個人情報]タブで、[ID セーフ]をクリックします。
5.[始めましょう]ウィンドウで、[サインイン]をクリックします。
6.[サインイン]ウィンドウで、ノートン アカウントの認証情報を入力し、[サインイン]をクリックします。
7.[ID セーフデータベースは閉じています]ウィンドウで、ノートン ID セーフデータベースのパスワードを入力し、[開く]をクリックします。

一覧に戻る

よくある質問TOP(サービスを選ぶ)

TOPへ