ノートン™ セキュリティオンライン (月額版) ※デラックス・プレミアム共通

Windows版について プログラム機能

ノートン ID セーフにログインできない、サインイン時、パスワードが正しくないというエラーが表示される

オンライン ID セーフデータベースにアクセスするには、最初にノートン アカウントにサインインし、次に ID セーフデータベースにログオンする必要があります。
パスワードが正しくないというエラーが表示される場合、ノートン アカウントのパスワードと ID セーフのパスワードのどちらがエラーの原因かを確認する必要があります。

【手順 1 ノートン ID セーフツールバーからノートン アカウントにサインインする】

1.ノートン ID セーフツールバーのデータベースが閉じている場合、Web ブラウザで[ID セーフデータベース 閉じています]をクリックする。
2.電子メールアドレスを入力し、[次へ]をクリックする。
 ノートン アカウントのパスワードを入力し、[サインイン]をクリックする。
 ノートン アカウントのパスワードを忘れてしまった場合、[パスワードを忘れた場合]をクリックし、画面上の手順に従ってパスワードを回復する。
3.ノートン アカウントにログイン後、ID セーフデータベースのパスワードを求められます。

【手順 2 ノートン ID セーフデータベースにサインインする】

1.ID セーフデータベースのパスワードを入力する。データベースのパスワードを忘れてしまった場合、[パスワードのヒントを表示]をクリックする。
2.データベースのパスワードを忘れてしまい、パスワードのヒントでもわからない場合、ID セーフオンラインデータベースを削除する必要があります。
セキュリティ上の理由から、ID セーフデータベースのパスワードを忘れてしまった場合でも、パスワードのリセットや取り出しはできません。
オンラインデータベースを削除すると、保管されていたすべてのデータが削除されます。
ただし、データベースをエクスポート、またはバックアップしていた場合、新しいデータベースにインポートできます。
3.ID セーフデータベースを削除するには、間違ったパスワードを 3 回入力してから、[ここをクリック]を選択する。
4.[はい、ID セーフデータベースを削除します]をクリックする。
5.ノートン アカウントのパスワードを入力し、[ID セーフデータベースの削除]をクリックする。
6.確認ダイアログボックスで、[はい]をクリックして ID セーフデータベースを永久的に削除する。

一覧に戻る

よくある質問TOP(サービスを選ぶ)

TOPへ