ノートン™ セキュリティオンライン ※デラックス・プレミアム共通

Android版について プログラム機能

ノートン モバイルセキュリティの盗難対策機能を設定する方法に関するヘルプ

ノートン モバイルセキュリティで盗難対策機能を設定する方法

Android デバイスで、ノートン モバイルセキュリティの盗難対策機能を有効または無効に設定できます。

【手順】

1.ホーム画面から、ノートン モバイルセキュリティを起動します。
2.[デバイス]までアプリ画面をスワイプし、[盗難対策]をタップします。
3.[セットアップ]をタップしてデバイス管理者の設定を起動します。
  ※すでに盗難対策をセットアップしている場合は、9 に進んで盗難対策の設定を行います。
4.[アクティブ化]をタップしてノートン モバイルセキュリティのデバイス管理者を有効にします。
5.盗難対策機能の使用に必要なパスコードを書き留め、[OK]ボタンをタップします。
  パスコードを覚えていない場合は、ノートンにサインインしてパスコードを確認できます。
6.デバイスの位置情報サービスがオフになっている場合、盗難対策のセットアップ画面の[位置検索]の横の[セットアップ]をタップします。
7.[位置情報]の設定で、[位置情報]の横のスライダーを動かしてオンにします。
8.[位置情報]の設定を終了します。
9.[セキュリティワイプ]機能を有効にするには、[セキュリティワイプ]の横のスライダーを動かしてオンにします。
  ※セキュリティワイプ機能は、ロック解除の試行が 10 回失敗した場合に、お使いのデバイスからお客様のデータを安全のため消去します。
10.SIM カードが取りはずされたり交換された場合にデバイスをロックするには、[SIM カードロック]の横のスライダーを動かしてオンにします。
  ※SIM カードロック機能はデュアル SIM デバイスで動作しません。
11.盗難対策の設定変更が完了したら、ノートン モバイルセキュリティを終了します。

一覧に戻る

よくある質問TOP(サービスを選ぶ)

TOPへ