ノートン™ セキュリティオンライン ※デラックス・プレミアム共通

iOS版について プログラム機能

ノートン製品で「安全でない Wi-Fi が検知されました」という警告が表示される

お使いのノートン製品に、Wi-Fi ネットワークが安全かどうかを通知する新機能が搭載されました。
デバイスが Wi-Fi ネットワークに接続するときはいつでも、ノートン製品が Wi-Fi ネットワークで使用されている暗号化のレベルを自動的に確認し、安全でない場合は通知します。
多くのフリー Wi-Fi ネットワークが使用しているオープン認証「WEP」は安全ではありません。
このタイプの暗号化はセキュリティに多くの不備があり、お客様のネットワークトラフィックなどの個人情報が暴露される可能性があります。
ホームネットワークでも、暗号化のタイプが「WEP」に設定されている場合、安全でないと判定されます。
セキュリティ強化のために、お使いのネットワークで、利用可能なタイプの暗号化の中で最も安全な「WPA2」を使用することをお勧めします。
暗号化のタイプの変更方法について詳しくは、ルーターの説明書を参照するか、ルーターの製造元に確認してください。

一覧に戻る

よくある質問TOP(サービスを選ぶ)

TOPへ